スタッフブログ

チューリップ早くも見頃です。

 2018.04.06.

今年は暖かい日が続いたためかチューリップの咲き具合がとても早いです。

そんな今年は30回を記念して特別に、チューリップ掘り取り受付所のコンテナが

屋根に登れるテラス付きコンテナです(写真の右奥)。

ほんの少しですが、いつもよりちょっと高い視点から見渡せるチューリップ畑は圧巻です。

IMG_20180405_125722

芽が伸びてきました

 2018.03.10.

009

寒い寒い季節はようやく終わりになったのでしょうか。

雨が降り、気温が上がってくるとやっとチューリップの季節。芽が伸び、葉も育ってきました。

ここ何年かは天候の影響で背が低いチューリップでしたが、今年はスクスク伸びてくれるといいのですが。

佐倉・城下町ひなめぐり

 2018.02.20.

IMG_0399

佐倉市観光協会の事務所でも少し飾っていますので、お立ち寄りください。

期間は3月11日(日)までです。

佐倉城址公園の梅

 2018.02.09.

寒い日が続いていますが日差しは春を感じるこの頃です。少しずつ梅の花がほころび始めました。

佐倉城址公園の自由広場の奥に梅林がありますが、7日の日に見に行ってきました。歩くと足元がジャリッ、ジャリッと音がして、昼間なのに霜柱がしっかり残っていました。その中で1本だけ早咲きの白梅の木が花をつけていました。それ以外は紅梅がほんの何輪か。見ごろはもう少し先になりそうです。

IMG_0354

姥が池に降りて行くと、池はしっかり凍っていました。噴水の周りだけが溶けていて、鴨が何羽か泳いでいました。姥が池の横の梅林もまだまだつぼみが硬かったですが、その横の少し高台になっているところの梅は日当たりがいいせいか白梅・紅梅とも3分咲きぐらいになっていました。

暖かい日を選んで足を運んでみてください。

IMG_0357

そして、ふと上を見上げれば栴檀の実が生っていました。

明日は立春

 2018.02.03.

昨日の雪は思ったより長く降りましたが、佐倉ではそれほど沢山積もらずにすんなり溶けてくれて助かりました。

明日は立春というのに、連日のこの寒さ。昨日は印旛沼も凍っていたという話をtwitterで見つけました。

冬の寒さと春の花の咲く時期は関係があるのですが、冬が寒いから開花が遅いともいえず、難しいです。

休眠打破がうまくいかず、桜の開花が遅かったとか、逆に急に暖かくなって一気に開花が進むとか。

今年のチューリップはいつ頃が見ごろですか?というお問い合わせもちらほら来るようになりましたが、今現在では検討もつきません。チューリップフェスタは4月4日~24日なので、3月末ぐらいからちらほら咲き始めてくれるのがベストですが、こればかりはお天気次第、神頼みの心境です。

雪予報

 2018.01.31.

今週も木曜日の夜雪が降るかもしれないとの予報が出ています。

場所によってはまだまだ22日に降った雪が溶けずに残っています。

それに加え、月曜日の夜中にまた少し降り、更に更にまた降るのでしょうか?

雪だるまを作りたいなら別ですが、もう雪はいいかなという気分。

皆既月食も観られそうにないし。

皆さま、雪が降っても滑らないようにしましょうね。

オランダ衣装準備中!

 2018.01.09.

オランダ衣装上衣

現在春のチューリップフェスタに向けてオランダ衣装の整理をしています。

まだ去年のものの手直しの段階ですが、新作の製作はこれからが本番。

アイデアはいろいろ出るのですが、こちらの思ったような生地が手に入らなかったり、材料費がかかり過ぎたり・・・

難しいです。

オランダからの直輸入の物も、サイズ直しが必要だったり、こちらの思ったものとイメージ違ったり。

でも、なるべく大勢のお客様にオランダ衣装を着て写真を撮って頂きたいので皆で頑張ります!

 

 

駅からハイキング

 2018.01.08.

1月5日からJR佐倉駅前観光情報センター受付、スタートの「駅からハイキング」を実施しています。

「城下町・佐倉さんぽ~日本遺産と坂めぐり~」というテーマで、距離は9km、歩くだけなら所要時間2時間ちょっとです。でもせっかくいらしたのなら、お時間のある方は武家屋敷などの館内も覗いてみてください。駅ハイ参加者は入館料が割引になります。

タイトルに坂めぐりとありますが、特に最初の薬師坂は難関。一気に登ると息切れするかも。無理せずゆっくり上って下さい。またひよどり坂は下りなので雨の後などは滑りやすいのでお気をつけください。

坂めぐりなのに、坂これだけ?と物足りない方には、武家屋敷の間のくらやみ坂、佐倉城址公園の浅間坂、佐倉市立美術館裏手の猿が脇の坂などにトライすることをお勧めします!

また、コースからちょっと外れて足を延ばせば七福神巡りもできますので、是非今年の開運をお祈りしてきてください。

3月25日までやっていますので、ご都合に合わせ、お天気に合わせ、是非お出かけください!

 

今年も残すところあと4日

 2017.12.27.

今年もあと4日を残すばかりとなり、何となく気忙しさばかりが先にたちます。

佐倉市観光協会は明日が仕事納めですので、12月29日~1月3日は休館とさせていただきます。

初詣に麻賀多神社にお参りされる方は佐倉市民体育館横の臨時駐車場をご利用ください。(12/31~1/3)

また併せて佐倉七福神巡りはいかがでしょうか(1/1~1/10がお勧めです)。

麻賀多神社・・・恵比寿、福禄寿

大聖院・・・大黒天・布袋尊

領南寺・・・弁財天

甚大寺・・・毘沙門天、金毘羅様も祀られていて毎月10日は縁日です。堀田家の菩提寺。

宗圓寺・・・寿老人、順天堂創立者の佐藤泰然のお墓があります。

松林寺・・・毘沙門天、佐倉藩初代城主土井利勝ゆかりのお寺

妙隆寺・・・大黒天

 

IMG_0298

来年もまたよろしくお願いいたします。   ~ スタッフ一同 ~

写真の応募お待ちしています!

 2017.12.19.

観光佐倉写真コンクールの締め切りが12月28日(木)に迫っています。今年のテーマは『江戸風情を感じる佐倉』

武家屋敷の写真じゃなきゃいけないのかな?とか、時代まつりの写真じゃなきゃだめなのかな?なんて皆さま心配されているのかもしれませんが、皆さまの身近でちょっとこれ昔っぽくっていいんじゃない?と思われるような写真是非是非ご応募ください。

毎日寒いけれど、お天気が続いているのでちょっとお散歩に行って取ってみたのよ~、なんて作品を応募してくださると嬉しいな。このような形での写真コンクールは今回で最後になりますので、ラストを飾る大賞をゲットしてください。

カテゴリー

公式Twitter(ツイッター)

リンク

千葉県佐倉市公式ウェブサイト
佐倉商工会議所
国立歴史民俗博物館 歴博
DIC 川村記念美術館
岩名運動公園
草ぶえの丘
印旛沼サンセットヒルズ
あしたはいっしょにさくらめぐり|千葉県佐倉市 観光ガイドブック
デジタルパンフレット
佐倉市観光協会 公式インスタグラム
主催: 公益社団法人 佐倉市観光協会フォトコンテスト
主催: 公益社団法人 佐倉市観光協会 観光佐倉写真コンクール